eJarn
Username/ID
Plear enter userid
Password      *Forgot Password?
Please enter password
バックナンバー
【速報】JARNニュースレター 365巻
2017/02/17

======================
eJARN.com ヘッドラインニュース
日付: 2017年2月17日 第365巻
( http://www.ejarn.com )
======================
★★★「JARN誌購読にご興味のある皆様へ」★★★
JARN誌サンプルを無償にてご送付させていただきます。
お名前、会社名、郵便番号(〒)、住所、Eメール、電話番号等を
( sample@ejarn.com )へお送りください。
「1月通常号」
グローバル冷凍空調工業会及び関連機関のトップから新年の抱負
2017年の重要な年頭にあたって、世界のHVAC&R工業会及び関連機関のトップからJARN読者へ新年のメッセージが届いた。
http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43418

http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43419

http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43420

http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43421

http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43422

http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43423

http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43424

http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43425

http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43426

http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43427

http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43428

http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43429

http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43430

http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43431

三菱電機、デモトラック第2号AHRに登場
三菱電機の第2号、且つ最新のデモトラックが現在、西海岸で展示されているが、 トラックは、City Multi室内外機、およびコントロールパネルを搭載している。 2015年の市場投入に成功、2017年のAHR Expoでは最新デモトラックが展示され、来訪者が内部を歩き回ってVRF技術の全機能と利点を体験できるようにした。
http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43339

Secop、HCコンプレッサーで先行
2016年Chillventa展で弊誌のSecopのCEO兼社長Mogens S?holm氏へのインタビューのなかで、同社の省エネ及びインバータ技術を強調し、「2016年はインバータ圧縮機の家庭用冷蔵庫への応用が急速に増加した、更に業務用用途にも省エネ分野で同技術の大きな可能性がある。」と期待を述べた。
http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43449

Haier 、スマホで操作できるエアコン新発売
2016年11月26日、HaierはiPhoneユーザーに、より良い体験を提供するため、世界初の家庭用エアコンに対応したホームキットを発表した。「家族アプリ」を使ってスマートフォンをクリックしたり話しかけたりして自宅のHaierエアコンを簡単に操作できるようにしたのである。
http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43455

三菱重工, CO2冷媒使用の業務用冷凍冷蔵コンデンシングユニット開発
三菱重工グループの三菱重工サーマルシステムズ(MTH)は自然冷媒であるCO2(R744)を採用した業務用ノンフロン冷凍冷蔵コンデンシングユニットを開発した。この新しい機種は「スクロータリーコンプレッサ」、スクロールコンプレッサとロータリーコンプレッサの2段圧縮機で高性能を支えている。
http://www.ejarn.com/news.aspx?ID=43468


==========JARN電子版New「eJARN」にアクセス!==========
eJARN会員様は弊社データベースに格納されている全ての記事にアクセスできます。
購読申込は下記リンクで承っております。
( https://www.ejarn.com/jpsubscribe.aspx )、または茂清宛( subscribe@ejarn.com )
弊社では過去お会いした方々のメールアドレスに本メルマガを送らせて頂いております。配信停止をご希望の方は( withdraw@ejarn.com ) へお知らせ下さい。また、ご質問、コメント等ございましたら( jarn@jarn.co.jp ) へご連絡お願いいたします。JARNヘッドラインニュースは英語、日本語、中国語、ロシア語、ドイツ語、スペイン語に対応しております。
--------------------------------------------------------------------------------
Copyright 2017 JARN Ltd. All Rights Reserved