eJarn
Username/ID
Plear enter userid
Password      *Forgot Password?
Please enter password
テクノフロンティア展、最新の技術を満載
日本能率協会(JMA)は、2014 年7 月23日-25 日の3 日間、東京ビッグサイトにおいて、「モータ」「電源システム」など電子部品や要素技術の10 分野を集めた専門技術展「TECHNO-FRONTIER 2014」を開催した。 メカトロニクス・エレクトロニクス技術の発展と普及を支援するアジアを代表する要素技術専門展示会に491社(前回は480社)のexhibitorsが一堂に会した.../images/up/News/20148111205296294.jpg
東芝、横浜スマートシティプロジェクト夏季実証へ
東芝は、横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)において7月1日から行われる夏季のビル部門でのデマンドレスポンス(DR)実証実験に参画する。YSCPは、横浜市内のBEMS(ビルのエネルギー管理システム)を導入したビルや工場、集合住宅など26施設が参加対象で、施設の節電量を入札方式で管理するネガワット取引やDRによるピークカットの効果を検証するもの。 今回の実証実験では、必要な電力を計画的に...
ジョンソンコントロールズ、米誌の「企業市民ベスト100社」で第12位に
米国ジョンソンコントロールズ(JCI)は、今年で15回目を迎えるコーポレート・レスポンシビリティ・マガジン(Corporate Responsibility Magazine、以下CRマガジン)誌の「企業市民ベスト100社(100 Best Corporate Citizens List)」で、第12位に選定されたと発表した。環境、気候変動、エンプロイー・リレーション、人権、ガバナンス、財務業績.../images/up/News/20144301343512629.jpg
BITZER新しいマルチコンプレッサー技術を開発
BITZERは、スクロールコンプレッサー向けの新しいオイルパッシブ管理システムを開発しました。このシステムは、空調システムやヒートポンプシステムにおける並列回路のスクロールコンプレッサーの利便性向上に大きく寄与します。 タンデム/トリオユニットのスクロールコンプレッサー向けの新しいBITZER Advanced Header Technology(BAHT、特許出願中)は、空調システムやヒー.../images/up/News/201442316383947703.jpg
米国のエアコン販売、1-2月とも好調
-AHRI 発表データ- ユニタリエアコン(冷専)とヒートポンプ 米国のユニタリエアコン(冷専)とヒートポンプの2014年2月の出荷は396,863台で、前年同月比11.0%アップとなった。そのうち冷専は前年同月比4.3 %増の241,546台となり、空気熱源ヒートポンプエアコンは23.1 %増の155,317台と、前年2月より大幅上昇した。 1~2月エアコン累計 1~2月の累計では、...
「JR神田万世橋ビル」が米環境指標LEED認証を取得
JR東日本は、東京千代田区の交通博物館・旧万世橋駅跡地に建設したオフィスビル「JR神田万世橋ビル」について、米国で広く普及している環境配慮基準(LEED)の認証を取得した。併せて、JR東日本100%子会社でビル運営を行うジェイアール東日本ビルディングは、同ビル内の会議室で同じ認証を取得した。 LEED(Leadership in Energy Environmental Design)は、.../images/up/News/201432614375392074.jpg
シャープ、中国で空気清浄機増産
シャープは、中国での空気清浄機と冷蔵庫の生産を大幅に増強する。中国市場で同社の認知度が高い空気清浄機と冷蔵庫の「現地設計・生産」戦略を加速させ、シェアアップを図る。 空気清浄機は需要が増大している、PM2.5による環境汚染が大きな社会問題となっている中国において。 シャープの空気清浄機の全量を生産している上海夏普電器有限公司(Shanghai Sharp Electronics Co.,.../images/up/News/201432416225291964.jpg
ECの科学機関、低GWP冷媒「HFO-1234yf」の安全性確認
専門家、自動車メーカーと政府機関が実施した多数の試験・安全性評価結果を基にした 欧州委員会共同研究センターによる最新の研究結果 ハネウェルは、従来製品と比べ大幅にGWP(地球温暖化係数)が低い同社の新たなカーエアコン用冷媒「HFO-1234yf」について、欧州委員会(EC)の最高科学技術機関が包括的な評価を実施した結果、同冷媒の自動車用途における安全性が確認されたことを明らかにした。 ECは.../images/up/News/201431917291212922.jpg
ASHRAE、2013年版冷媒の安全性規格を発行
アメリカの暖房冷凍空調技術者協会(ASHRAE)は最近、冷媒の安全性規格の2013年改訂版を発行した。 ASHRAEは冷媒関連規格の2013年版に新たに15種類の冷媒を追加した。冷媒関連規格は2つある。1つは ANSI/ASHRAE(国家規格)34-2013「冷媒の指定と安全性の分類」は、冷媒の命名方法を記述し、毒性と可燃性データに基づく安全度の分類区分を示している。 ANSI/AS...
旭硝子、低GWPの新冷媒「AMOLEAR 1224yd」の国際認証を取得
/images/up/News/20171110935186016.jpg
AGC旭硝子が事業化を進めている環境対応型新冷媒「AMOLEAR 1224yd」が、2017年10月に米国暖房冷凍空調学会(ASHRAE) *1 の承認を取得...
代替冷媒の最新情報
/images/up/News/201791811585087347.jpg
キガリ改正 昨年10月にルワンダのキガリで開催されたモントリオール議定書締約国会合(MOP28)において、モントリオール議定書にHFCsを追加する改正が採択...
CESアジア開幕、ドローンやVRの最新技術一堂に 上海
/images/up/News/20176813235886947.jpg
2017年06月08日 中国・上海で開幕した家電見本市「CESアジア」に出展された水中ドローン(2017年6月7日撮影)。 中国・上海で開幕した家電見本市「C...
IoT、AIの普及とリスク
/images/up/News/20175114503620620.jpg
IoT と AI インターネットの発展と普及で第4次の産業革命が始まっているといわれる。ドイツでは「インダストリー4.0」という政府が製造業の高度化を目指す...